マッチングアプリ/ネトナンの運用代行のご依頼はこちら⇨

合コンで知り合った女性2人にアプローチすると全てを失う話【失敗談】

合コンで知り合った二人の女性が気になる…どっちにもアプローチをかけてみようかな。
こういった悩みにお答えします。

結論から言えば、同じ合コン内で知り合った女性2人(複数人)にアプローチをかけるのはオススメできません。

過去にたいぞーは、同時並行でアプローチを進めて、結果として全てを失いました笑

ちなみに、直近でいった合コンでも近しい状況に陥り、、危うく二の轍を踏みそうになりました。

自戒のためにも、「合コンで知り合った女性2人に同時にアプローチすると全てを失う」ということについて、実体験(失敗談)を踏まえて話をしていこうと思います。

早速見ていきましょう。

合コンで知り合った女性2人に対して同時にアプローチをかけるメリット

二つで悩む
メリットは、無いです笑

「2人同時にアプローチして、食いつきがいい方と付き合えばいいやー」
なんて考えは、捨てた方が吉です。

常温のコーラくらい甘い考えです。

というのも、合コンにくる女性陣は、

  1. 同じコミュニティ(会社・学校)に属している
  2. 共通の知り合いがいる
  3. 友人関係
のいずれかではないでしょうか?

上記が何を意味するかというと、、

すべての情報は女性同士で共有され筒抜けになります。

「このまえ●●くんからご飯行こうって誘われたんだよねー」

なんて簡単に話題にあげられて、場合によってはLINEの画面まで晒されます。

控え目に言っても、恥ずかしいしかなり辛いですね笑

そんな感じですので、同時にアプローチしてることもすぐにバレます。

「このまえ●●くんからご飯行こうって誘われたんだよねー」
「えっ、私もなんだけど。。どゆこと?」
こんな感じで「あっ」という間に修羅場の入り口に立たされます笑

同時にアプローチすることは、女性から見ると「軽い」「チャらい」以外のなにものでもないですからね。

また、仮にその場ではBが同時にアプローチされていることを言わなかったとしても、後日Aが、

「最近●●くんといい感じなんだよねー、付き合うか悩むなー」
「実は私もアプローチされたことがあってね。。絶対チャラいからやめたほうがいいよ」

とご指摘が入ります笑

まさに「二兎を追う者は一兎をも得ず」

自分ではバレないと思っていても、簡単にバレます。

女性同士のネットワークは甘く見てはいけないのです。

そんなことを痛感させてくれた、自分自身の失敗談を晒していこうと思います…誰かの参考になりますように…

合コンで無双。食いつきがあった2人の女性に手を出した

合コン
数年前、大学時代の女友達と3:3の合コンをしたときのことです。

女性陣は

  • A子:たいぞーの大学時代の女友達
  • B子:Aの友人。Cとも友人関係(たいぞーは面識なし)
  • C子:Aの友人。Bとも友人関係(たいぞーは面識なし)
といった構成。いわゆる仲良し3人組てやつですね。

そんな合コンでたいぞーは、

無双しました。

1次会ではBをメロメロに…
2次会ではCをメロメロに…

とにかく両名からの食いつきが半端なかったのを覚えています。

仕舞には、帰り際にはべろべろに酔っていたB子から、
「これからウチで飲みませんか~?」
とのお誘い(次の日が早かったのでなくなく断りをいれましたが…)

ほくほく顔で帰宅するたいぞー。笑


翌日、B・C子2人同時に連絡を送ります。(当たり障りの無い内容)

このときC子からの反応が薄かったので、お見送りを決断。

食いつきが依然として高かったB子と週末に会う約束を取り付けました。

ほどなく週末を迎え…

合コン 準即

そこで交わしたピロートークから全てが狂いだしていきます…

B子からの悪魔の囁き

「C子も、たいぞーくんのことめっちゃかっこいいって言ってたー」
「でも、あんまり連絡がこないって嘆いてた笑」
「えーそうなんだ。でもC子ちゃんの返信も素っ気なかったよ笑」
「あれは誰に対してもそうだよ笑」

C子を退けてGETできたことに満足なのか、意気揚々と話を始めるB子。

その言葉を聞きながら私は、

これC子も即れるな

としか考えていませんでした笑(それ以降、B子の話は上の空で聞いていた)


そしてB子と解散して、すぐにC子に連絡を入れる

来週末に合う約束を取り付けてしまうたいぞー。

そして週末を迎え…

合コン 準即(2人目)

C子はめちゃめちゃ体の相性がよくて、キープすることを即決。

と、同時にB子への連絡がないがしろに。

ここからが修羅場のはじまりでした。。

女同士の情報共有ですべてがバレる→関係崩壊

数週間後…

A子から不意のLINE。

「たいぞー、B子とC子に二股かけたの?」

震える手で返信を返す…
「そういうつもりはないけど。。でもいきなりどうしたの?」


事の顛末はこう。

A・B・C子の3人で食事にいき、この前の合コンの話から、たいぞーのことが話題にあがり、

C子「このまえたいぞーくんと会ってヤッちゃったんだよね笑」
B子「えっ、待ってどゆこと?」

みたいな会話があったよう。
そのなかで、B子もたいぞーと関係を持ったことを暴露。

2人は怒り心頭。友人関係に影響を与えられたA子も激怒。

「正直見損なった。すごい険悪な雰囲気になったし。本当迷惑だからもう私たちには近づかないでください」

こうして、全てを失いました…

うしろめたいと思ったことは、大概バレる

バレる
正直、B子からC子に乗り換えた時に「よくないことだよなー…」という自覚がありました。

後ろめたいと思ったことは、大概バレます。

ましては近しい間柄の女性同士であれば、なおさらです。

そうなることが、当時のたいぞーには予見できませんでした。

ですので、

合コンで知り合った二人の女性が気になる…どっちにもアプローチをかけてみようかな…

と思ったとしても、絶対に二人同時にアプローチをかけてはいけません。

間違いなくバレます。そして全て失います。

どちらがいいか迷ったとしても、両方にはいかず、一人を断つ決意をする。

「決断」をすることが、すべてを失わないことへの秘訣なのかもしれません。

「二兎を追う者は一兎をも得ず」という言葉を、合コンに行く際は思い出してもらえれば幸いです…笑

ではでは。