マッチングアプリ/ネトナンの運用代行のご依頼はこちら⇨

他の男と差をつけたいなら、どんな話題も拾える『会話の名手』になればいい話

  <div class="sng-box "box6""> 楽天マガジン Hulu Apple music </div>
想像してみてください、他の男性が拾えないような話題で女性と盛り上がれたら・・・

  • デートでも合コンでも、相手の印象に強く残る自分になれる。
  • 他の男を差し置いて、自分と相手だけの世界を楽しむことが出来る。

そんな未来が待っているはず。

この記事を書いているたいぞーは、様々なジャンルの話題を拾える自信がそこそこあります。笑
なので合コンやタップルのアポなど初対面の女性相手でも会話を盛り上げられる自信がありますし、営業などビジネスの場においても雑談で盛り上がれています。

中でも女性が好きそうな話題や興味をすくい上げることが得意だと自負しています。
故に相手も気兼ねなく色んなことを喋ってくれるようになり、打ち解けるスピードも他人に比べたら圧倒的に早い自信があります。

今回は、たいぞー自身がが”会話の名手”になるべくどういう努力をしているのか、女性が好きそうな話題についてどうやって知識を得ているのか、紹介していきたいと思います。

どんな話題でも拾える”会話の名手”になる方法

話し合う姿

結論は、とにかく情報をインプットすること。
知識の幅を増やすしか方法はありません。

映画・音楽・雑誌をシャワーのように浴びる

たいぞーが実際に使っているのは

これらを駆使して、「人気があるもの」「流行っているもの」については片っ端から情報をインプットしています。

楽天マガジン

楽天マガジン

楽天マガジンは月額400円弱で雑誌読み放題なので重宝しています。
楽天マガジンを使って、女性・男性ファッション誌やビジネス誌、グルメ・トラベル誌などなど、、興味がない分野の雑誌でもざっと読みして、うわっつらの知識でも情報を蓄えることが重要です。

なかでもおすすめは女性ファッション誌を読むこと。
たいぞーは「レモンイエローの服がよく紹介されているなー」「オフショルダーの服も多いなー」くらいの感覚でささっと読み進めています。

これでインプットは完了。

あとは、女性とのデートやアポで、
「そのレモンイエロー(オフショル)の服いいね!たしか今年のトレンドなんだよね?」
「いっつも本当オシャレだよねー●●ちゃんファッション雑誌とか何読むの?」
と聞けばok。

ファッションは、女性のほとんどが興味がある分野ですから、うまく風穴をあけて質問していけば、話が膨らんで盛り上がれます。
それに加えて女性ファッションを話題に持ち出せる男性はかなり少ない印象なので、、差別化できるいいポイントです。

Hulu

hulu

超有名作品を見ておけば、とりあえずどれか一本は相手も見ているはずなので感想を語り合って盛り上がれるはず笑。
ある程度鑑賞本数を重ねていけば、「邦画なら●●と◎◎と○○を最近見たかなー」「えっ◎◎みたの!?私めっちゃ好きなの!」みたいな共通項が見つかって盛り上がれる確率が高まります。

ちなみにたいぞーはHuluで少女マンガの実写映画(ストロボエッヂ/ヒロイン失格/orangeなど)を見るようにしてからヒットの確率がグッと上がりました。
これは他の男性と差別化できる大きなポイントです。少女マンガ好きな女性はほんと多いですからね。

映画自体も比較的興味がある女性が多いので、知っていては損はないです。
「このおすすめの映画、うちでhuluで見よー」みたいなベタな家打診にも使えますしね笑

Apple music

音楽についても片っ端から流行りのものを聞いています。
音楽の趣味が最初から完全一致することはほとんどないですが、ある程度流行りの曲を聞いておけば話を合わせたり自分の土俵に持ち込んだりできるので損はないかと。
ちなみにたいぞーはiphone使いなのでApple musicを使っていますが、

など他社や各キャリアで聴き放題サービスもあるので、使いやすいサービスを選んでいただくのがベストかと思います。


趣味や話題を共有できる・話せる男性はやはりモテます。

なぜなら「一緒にいて楽しいから」これに尽きます。

どのサービスもそれぞれ月額1,000円弱ですからコスパも良く、楽しみながら知識をつけていけるはずです。

何も難しいことはありません。やるべきことはただ一つ。他の男と差をつけたいなら、ページを閉じる前にすぐ行動に移しましょう。
未来を変えるには、今の行動を変えるしかありません。

どんな話題も拾える”会話の名手”目指して、ぜひ一緒に情報のシャワーを浴びていきましょう。

 

記事で紹介したサービス